本補助金について

事業の目的

この補助金は、令和2年度3次補正予算による「コンテンツグローバル需要創出促進事業費補助金」を活用し、特定非営利活動法人映像産業振興機構補助金事業部が事務局となって実施するものです。

国内外の新型コロナウイルス感染拡大の影響が長期化する中、日本発のコンテンツの海外展開のプロモーションの機会が失われていることを受け、音楽、演劇等(文 化芸術基本法(平成13年法律第148号)第8条から第11条に定める文化芸術分野をいう。)の国内におけるポストコロナを見据えた収益基盤の強化に資する公演及び当該公演を収録した動画の全部又は一部の海外向けのデジタル配信の実施によって日本発のコンテンツのプロモーションを行う事業者に対して、補助金を交付することにより、 日本発のコンテンツ等の海外展開を促進し、「日本ブーム創出」を通じた「関連産業の海外展開の拡大」及び「訪日外国人等の促進」につなげることを目的としています。

事業の概要

国内におけるポストコロナを見据えた収益基盤の強化に資する公演及び当該 公演を収録した動画の全部又は一部の海外向けのデジタル配信の実施を支援

確定検査について

応募について

※J-LODlive2の申請書類は新しいフォーマットをご使用の上、ご応募ください。ただし、4月23日(金)までのご応募についてはJ-LODlive1のフォーマットを使用することを許容します。4月24日(土)以降のご応募は、J-LODlive2のフォーマットを必ずご使用ください。

事業者登録(初回応募時)

初回応募時の事業者登録に必要な書類です

暴力団排除に関する誓約事項
応募申請書類

応募登録時に必要な書類です

① 公演延期等確認書
④ 感染予防対策実施誓約書
⑤ 延期・中止リスト (該当者のみ)
⑤ その他 (該当者のみ)

申請資格保有合意書

事前着手届出

動画配信関係理由書

収録映像関係理由書

採択案件確認リスト

無観客公演のリアルタイムフル配信を行わないことに関する要請書

※ご応募開始は4月7日を予定しております。書類郵送では受け付けていませんのでご注意ください。

※ご応募は下記申請システムより受け付けております。書類郵送では受け付けていませんのでご注意ください。